健全な身体に、健全な魂は宿る。    お楽しみ下さい。

OpenSeaは上級者向けのレッドオーシャン!初めてのNFTデビューは圧倒的にCOMSAがオススメな5つの理由

第一のプラットフォーム

「健康×資産×時間」全てが揃って“真諦の幸せ”です。
寿命が延びる健康型プラットフォームへ

TOTAL COORDINATOR  〜3次元に降りた光の天使たち〜

一般的にアトピーの原因の7割はダニ(アレルゲン)と言われていますが、そもそもそれも誤解で、アトピーの原因の7割は栄養不足…


まず始めに

こちらのコンテンツは…

NFTデビューをしたい方へのコンテンツです。

OpenSeaは上級者向けのレッドオーシャンです。初めてNFTを購入する人やNFTを発行する人は圧倒的に初心者向けのCOMSAがオススメです!

この記事は3分で読めるワン

OpenSeaは既にレッドオーシャンである

OpenSeaは、主にイーサリアムのブロックチェーンを活用した世界最大手のグローバルNFTマーケットプレイスです。

グローバルNFTマーケットプレイスなので、もちろんNFT市場では一日の取引量が最も多くアクティブユーザー数も圧倒的に多いです

その為、有名なNFTプロジェクトが数多く、代表的なのは世界戦ではBAYCやCryptoPunks、日本戦だと新星ギャルバースやCryptoNinja。

どのプロジェクトも何百万~何億万の利益を生み出し、大成功を収めています。

そんなレッドオーシャンに、初心者の方が参入して成功を収めるのはかなりハードルが高いです

特に初心者の方はメタマスクがハッキングされ、せっかく購入したNFTが盗まれる事態が数多くあります

日本の有名なCryptoNinjaPartnersも…

まずは勉強からですね!

更にイーサリアムのDapps(分散型アプリケーション)は他のチェーンと比べて圧倒的に数が多く、ユーザー数利用者が多いのでガス代手数料がめちゃくちゃ高いです(今年のアップデートで手数料が安くなる予定)

このように OpenSeaはグローバル市場のレッドオーシャンで盗まれやすくガス代手数料も高くどう考えても初心者の方には向いていません…。

そこで「俺も、私も、イラストやコンテンツを作ってNFT市場に挑戦したい!!」と思っている方にまず第一歩として活用してほしいのが、フルオンチェーンNFTプラットフォームのCOMSAです。

COMSAは、日本で絶大に愛されているSymbolブロックチェーンを活用していますので国内で圧倒的に支持率が有りまだ新規参入者も少なくOpenSeaと比べるとまだまだブルーオーシャンです

尚且つ、手数料も安く(手数料無料制度有り)、NFTコミュニティも健在していますので、ご自身のNFTを宣伝する場所も既に用意されています

3分で簡単にNFT発行ができる

ますCOMSAにご登録して頂き、ご自身でNFT化をしたい画像や音声を読み込んで名前(タイトル)、説明文を記入してカテゴリーを選びタグを付けます

これでNFT化情報の設定は終わりです!

OpenSeaと違って、MetaMask(メタマスク)の準備やcollected設定Freeze metadataの準フルオンチェーン設定やProperties設定などなど初心者の方に難しい設定個所は何一つありません

尚、冒頭にお話した有名なNFTプロジェクトはこれらの機能を全てを理解して上手く活用しています。

OpenSeaでNFT発行するという事は、有名なNFTプロジェクトと同じリングの上に立たされるので、同等の理解と活用術が必須です

初心者の方にはやはり壁が高すぎると言っても過言ではありません

それに比べてCOMSAはOpenSeaと違って、初心者の方に難しい設定個所は何一つありませんので、 気軽に始める事ができます。

COMSAの登録の仕方は「ねむぐま」さんが非常に分かりやすくまとめているので、こちらをご参考下さい。

note(ノート)

COMSAとは? COMSAとは、2022/1/31にローンチされた、ブロックチェーンSymbolをベースに作成された…

COMSA

COMSA | TOPページ…

無料でNFTが発行できる

OpenSeaや他のNFTプラットフォームではこんな仕組みはありません。

それがNFT発行手数料を相手自分以外に払ってもらえるエンドーサー制度です

先程、ご説明したNFT化情報を登録した後にNFT作成の委託で【自分で支払う・エンドーサーに任せる】を選択する事が出来ますので、【エンドーサーに任せる】を選択すればなんと自分でNFT発行手数料を払わずに自分のNFTを無料で発行して出品できてしまうのです

OpenSeaで例えるならガス代(手数料)を自分で払わずして、NFTを発行するという事です。

これは革命的機能です。

では自分のNFT発行手数料を肩代わりしてくれるエンドーサーはどうやって募集したらいいのでしょうか?又は自分のNFTを発行したら何処で宣伝をしたらいいのでしょうか?

そんな悩みを解決してくれるのが【国内最大のSymbol×COMSAコミュニティ】です

国内最大のSymbol×COMSAコミュニティ

COMSAでNFTを発行して宣伝する場所、NFT発行手数料を代わりに支払ってくれるエンドースの募集、これら初心者の方の悩みを解決するコミュニティが既にあります

それが【国内最大のSymbol×COMSAコミュニティ】です。

【国内最大のSymbol×COMSAコミュニティ】はCOMSAで使用されているSymbolブロックチェーンのSymbolを開発したSymbol Core Developer 3人を筆頭に、COMSAメンバーやSymbolメンバー、芸能人メンバーや海外メンバーが集まり現在750名以上の方に参加して頂いてるNFTコミュニティです

この先NFT市場はまだまだ成長していくので更に参加参加者が増えていくでしょう。

COMSAが使用しているブロックチェーン

COMSAが使用しているブロックチェーンはSymbolXYMです

Symbolは日本人に絶大に愛されているCryptoです。

Symbol決済のできるお店、Symbolブロックチェーンゲームの開発、週刊Symbolの配信、メタバースのXYMシティ、Symbolの小物やキーホルダー、Tシャツなどなど。

これらは全てユーザーが自発的に開発しているコンテンツです

まさしくDAO(自律分散型組織)と言っても過言ではありません

そんな日本人に絶大に愛されているSymbolブロックチェーンを使ったフルオンチェーンNFTプラットフォームがCOMSAです。

Symbol(XYM)を購入する時は私も普段使用している取引量国内ナンバー1のビットフライヤーから購入するのがオススメです。

総論

①OpenSeaは既にレッドオーシャンである。

②3分で簡単にNFT発行ができる。

③無料でNFTが発行できる。

④国内最大のSymbol×COMSAコミュニティがある。

⑤Symbolは日本人に絶大に愛されている。

以上が初めてのNFTデビューは圧倒的にCOMSAがオススメな5つの理由でした

始めから上級者向けのレッドオーシャン【OpenSea】ではなく、初心者向けのブルーオーシャン【COMSA】でNFTを発行して、売れた喜びや、NFTを手にする感動を味わってみてはいかがでしょうか?

NFTの体験や知識や技術、マーケティング力や集客力をつけてからOpenSeaに参加しても遅くはありません

初心者向けのブルーオーシャン【COMSA】の登録はこちらからどうぞ。

COMSA

COMSA | TOPページ…

富を生むコインリストに登録したい方はこちら

世界最大の取引所バイナンスに登録したい方はこちら

私の事。

常に最新の情報をブラッシュアップする。
>お金には「価値の保存」「価値の変換」「価値の尺度」の3つの機能がある。

お金には「価値の保存」「価値の変換」「価値の尺度」の3つの機能がある。

今多くの人が「自分の将来はどうなるのか」という不安を感じています。ここでの不安とはお金が足らなくなる事への不安です。老後にはちゃんと年金をもらえるのか、もらえたとしてもそのお金だけで死ぬまで十分に暮らしていけるのか、多くの人がそんな不安にさいなまれるようになっていますが、今現代でその悩みの解決策を国や会社に求めるのはナンセンスです。勤続年数に応じて給料が上がり、企業が定年まで難なく面倒を見てくれる時代は近い将来に終わりを告げますので、お金の不安はなるべく早い段階で解決しておかなければいけません。日本が低成長の時代に入ったのはもう何十年も昔の事です。大事なのは今ここで危機感を持つ事です。私は危機感を持つ事こそが行動する為のスタートラインだと思っています。このままお金の不安を放置していたら、「未来の自分は死んでしまう」と考えるのが正しい心構えです。表面化した自分の脆弱性を今こそ潰しておき、将来に備えることが大切なのです。 私達は「愛情」と「健康」と「お金」の3つのカテゴリーが全て揃って“真諦の幸せ”です。今すぐ行動を開始しなければ、全ての想いは全て夢物語で終わります。“真諦の幸せ”を掴むために。